ヒト幹細胞辞典 効果

フェミニンケアも幹細胞が活躍する時代!?シークレットクリームなどデリケートゾーンに使う幹細胞アイテム事情も調査

更新日:

フェミニンケア 幹細胞

美容、特にエイジングケアに有効であると話題の幹細胞ですが「当然、フェミニンケアにも有効でしょ?」と疑問を抱く方も少なくないようです。

今回はフェミニンケアにも幹細胞は有効なのか、フェミニンケア商品に幹細胞エキス配合のものがあるのかを調査しました。

まずはフェミニンケアの重要性とそのケア方法からみていきましょう。

フェミニンケア(膣ケア)とは

フェミニンケアとは

フェミニンケア(膣ケア)とは、一言で言ってしまえば「フェミニンゾーンを健やかに保つためのお手入れ」です。

人が老化をすれば、当然、膣まわりも老化して次のような症状が現れます。

■加齢により女性ホルモンが減少することで、おりものも減る為さまざまなトラブル要因に

■膣の乾燥が進み膣が萎縮し硬くなる

■色素沈着が進み、黒ずむ

■膣がゆるみ尿もれが起きる

おりものが年々減ることで、自浄作用が弱まります。

するとニオイや膣炎などのトラブルも起きやすい状態になり、また性交痛なども現れる恐れがあります。

そして、膣の冷えが原因で生理不順や体のコリ、肌荒れなどの不調を引き起こします。

このようなトラブルを防ぐために、若い世代でもフェミニンケア(膣ケア)をする必要があるのです。

フェミニンケアの効果

フェミニンケアをするとどのような効果・好影響があるのかまとめてみました。

  • 膣が潤うことで、トラブルが起きにくい状態に
  • 膣が柔らかくなり状態が良好だと、ストレスが軽減する
  • 膣ケアを行うことでお肌にもハリツヤが生まれる

実は、膣と脳は繋がっているとされ、膣の状態が良ければ自律神経が整い、脳にも好影響だと言われています。

きちんとフェミニンケアを行うことで、全身状態が良くなり、月経時のトラブルや不妊症といった病気も改善なども期待できます。

ヨーロッパではフェミニンケア(膣ケア)が常識

ヨーロッパならフェミニンケアは常識とされているぐらい、身近だと言われています。

ですが、日本では近年ようやく認知されはじめ、ケアグッズなども見かけるようになりました。

日本女性の関心が低いのには次のようなことが考えられます。

  • "恥ずかしいデリケート部分"であるが為に、あまり話題に上がらない・出さない
  • ケアの重要性を教えられていないことが原因の一つと考えられます。

フェミニンケアをおこなうと、女性らしい健康な身体だけでなく、美容効果などもあるというのは確かにあまり知られていない事実だったのではないでしょうか。

では、フェミニンケアの方法にどのようなものがあるのかご紹介していきます。

フェミニンケアの方法

フェミニンケア方法

フェミニンケアの方法をまとめたので確認していきましょう!

  • デリケートゾーンに合ったpH値の専用ソープで洗う
  • フェミニンケア用のマッサージオイルやクリームで保湿
  • 子宮などを支えている骨盤底筋を鍛えて膣を締める話題の"膣トレ"でケア
  • ムレないように生理用品などはこまめに交換
  • おりものシートもこまめに交換し清潔に保つ

デリケートな部分なので、ケア用品は専用のアイテムを使用することをおすすめします。

また、ゴシゴシと洗うことも逆効果になりますので、優しくケアしてくださいね。

フェミニンケア(膣ケア)アイテムはどこで売ってる?

フェミニンケアの商品は大手通販サイトのAmazonや楽天などでも購入できます。

また、オーガニック化粧品などを扱う店舗であれば商品が店頭に置いてあることも多いで実際に手に取って確かめることも可能ですよ。

気になる方は一度どのようなものがあるのか商品を確認してみてくださいね。

膣を鍛える膣トレも話題

最近話題になっているのが膣トレ。

膣を締めることで得られる効果も多岐に渡りますが、美容・健康面などで言えばダイエット効果が有名です。

セルフトレーニングもできますが、サロンなどで指導を受けることも可能なようですよ。

膣トレのことをさらに詳しく

幹細胞培養液を使用したフェミニンケア(膣ケア)の効果

フェミニンケア幹細胞

近年、フェミニンケアの商品にも幹細胞培養液を使用したものが出てきているようです。

膣などのデリケートゾーンの肌は、顔や腕などの露出している皮膚に比べると非常にデリケートな部分かつ、皮膚からの吸収率が42倍とも言われています。

そのため、お肌に使用する化粧品とは違い余計な成分は最小限にされています。

「エイジングケアに有効だ」と大変注目を浴びている幹細胞エキスですので、膣ケアにも非常に期待が出来ますね。

実際に使用してみると膣まわりだけでなく、全身に美容効果を体感出来た、という声もあるようです。

フェミニンケアアイテムの使い方

フェミニンケアアイテムの使い方はさまざまです。

例えば、とあるシークレットクリームであれば、膣から入れることで全身のお肌に変化を感じられるだけでなく、更年期ならではの悩みや身体のラインの変化があるなど驚きの効果があると口コミなどで広がっています。

膣の中は、皮膚表面の吸収が顔や腕などの露出している肌表面と比べて42倍も高いと言われています。

そのため、普段のスキンケアよりも膣ケアで取り入れた美容成分の方が断然効果が現れる期待が高まります。

ただし、もしも悪い成分が膣に付着した場合、その吸収も同様に早いということに。

ですから、膣につけても健康上問題ないものかをきちんと把握した上でフェミニンケア商品を使用しなくてはなりません。

フェミニンケアに有効な幹細胞アイテム事情

フェミニンケア事情

「効果的ならば是非使ってみたい!フェミニンケアの幹細胞アイテムはどこで手に入るの!?」

と、思いますよね。

しかし現状では、幹細胞エキスが配合されているフェミニンケア用品というのは、私たちに身近なドラッグストアやオンラインショップの市場には出回っていないようです。

一部の美容・エステサロンなどが自社商品として販売しているようなので、まったく入手ができないわけではありませんが、気軽に購入・・・出来るようになるにはもうしばらく時間がかかりそうです。

もし、美容・エステサロンをご利用の機会があればフェミニンケアアイテムについて聞いてみてもいいかもしれません。

東京都内のおすすめエステサロン

フェミニンケアでの幹細胞使用は始まったばかり

フェミニンケア幹細胞今後

ヨーロッパでは当たり前でも日本ではまだ意識が低いフェミニンケア。

しかし、フェミニンケアをおこなうことで身体のさまざまなトラブルを改善したり、好影響をもたらすことが期待できます。

再生医療が発展し、日本で幹細胞を使用したスキンケアが注目を浴び始めたのはごく最近のこと。

ですから幹細胞配合のフェミニンケア商品もこれから多くのブランドが開発を進めることでしょう。

ヒト幹細胞は、「悪いところを修復する」特徴があるので幹細胞を使用したフェミニンケア商品には期待が大きく、これまでのデリケートゾーンに対する概念が変わることでしょう。

関連記事

-ヒト幹細胞辞典, 効果
-, , ,

Copyright© ヒトカン , 2019 All Rights Reserved.