日本製ヒト幹細胞コスメ

ヒト幹細胞辞典 培養液(化粧品)

日本のヒト幹細胞コスメは進んでる?日本製っていいの?市場や安全性などの幹細胞化粧品の動向をリサーチ

更新日:

「ヒト幹細胞って何!?」「最近そんな化粧品があるの?」

そう思って調べてた方が、こちらのページにたどりついたかもしれませんね。

まだまだ馴染みの薄い『ヒト幹細胞コスメ』。

・ヒト幹細胞とは・・・ ヒトから採取される幹細胞

「iPS細胞」というと聞いたことがある、という方も多いでしょうか。
これはヒト幹細胞の一種です。

・幹細胞とは・・・ 同じ機能を持った細胞を複製する能力と、別の機能を持った細胞に分化する能力がある細胞

ちょっとピンとこないでしょうか?

要するに『ヒト幹細胞コスメ』に期待できることとは、"肌本来の再生"です。

傷ついたところを修復・再生させる働きのあるヒト幹細胞に注目が集まり、再生医療の現場だけではなく近年ではエステなどでヒト幹細胞コスメが導入されるようになりました。

アメリカや美容大国韓国ではすでに広く認知されているのですが
まだまだ日本ではヒト幹細胞コスメの認知度は高くはありません。

ですからエステでの導入は広がりつつも市販のコスメもまだ多くはありません。
ヒト幹細胞コスメの日本製はあるのでしょうか?

海外製品との違いや日本製の人気傾向などを調査しましたのでみていきましょう。

 日本のヒト幹細胞コスメの人気は?

日本のヒト幹細胞の人気
美容マニアの間ではすでに究極のアンチエイジングと話題になっています。
アメリカでは1兆円規模、韓国でも1000億円規模までヒト幹細胞コスメ市場は拡大。

「幹細胞コスメ」と呼ばれる化粧品は、幹細胞そのものではなく、「幹細胞培養液(抽出エキス)」が配合されています。
細胞そのものを肌につけても改善効果はみられませんし「ガン化」するなどとも言われいてます。

もっと詳しくヒト幹細胞について知りたいという方はこちらの記事も参考にしてくださいね。

さらに詳しく

ヒト由来の幹細胞を肌に使用しても、その人の肌に合うものでなければ細胞が活性化することもないのです。

もちろん自分の幹細胞を利用した再生医療のクリニックや美容皮膚科などでの施術もあり効果はかなり期待できます。

しかし部分的であれば数十万円、お顔全体となると90万円以上などと高額になるのが現状です。

市販されている『ヒト幹細胞コスメ』のお値段は?

クリニックでの施術は敷居が高いですが、化粧品はどうでしょうか。

現在発売されている日本製の商品は、だいたい化粧水と乳液のセットで2万円〜。
美容液も1ヶ月分で1万円前後〜、継続購入だと初回が安く購入できる通販商品もあります。

チェック!

流通しているものの多くは2万円〜。高いもので5万円といった商品も。

現在発売されている日本製の商品をリサーチしてみましたが、価格帯としては海外製のものと日本製のものは大差はない印象です。

市販されているヒト幹細胞コスメはデパートコスメと同じかそれ以上の価格帯。惜しみなく使うにはまだまだ高額なので、人気の上昇も緩やかです。

エステサロンは高い?

エステサロンなどでは、幹細胞培養液を使用したメニューを扱っているところも増えてきており、価格帯も通常では2万円以上かかるようなメニューも、初回であれば6,000円前後から受けられるものもあります。

ヒト幹細胞培養液を専用マシンで導入することで、化粧ノリの改善はすぐ実感できますし、加齢の影響で垂れ下がった目立つ毛穴もキュッとハリや弾力を呼び覚まします。

このように、化粧品もエステでもその注目度は高く、雑誌で取り上げられることも増えており確実に日本での市場も拡大していくでしょう。

日本製のヒト幹細胞培養液の安全性はどのように担保されている?

日本製のヒト幹細胞培養液の安全性

日本で購入できる商品は、以下のいずれかになります。

ヒト幹細胞培養液配合の化粧品を米国や韓国から輸入し販売

原料だけを輸入し日本で製造・商品化して販売

原料も日本製・製造も国内の純日本製の商品を販売

ヒト幹細胞培養液は、日本では2014年に生物由来原料基準にて規制された原料です。

徹底した検査を行い、安全であるというエビデンスを用意し販売を行うことができる原料なのですが、既存の化粧品と変わらぬ流れで取り扱っている企業もある為、購入の際には注意が必要です。

エビデンス文献・サイト

今や世界から注目されるMADE IN JAPAN。

ヒト幹細胞培養液コスメも日本製だとなんとなく安心感がありますね。

配合成分以外にも、化粧品GMP基準など衛生面・安全性などきちんと管理された工場で製造された商品なのかもチェックしてみると良いでしょう。

化粧品GMPとは・・・
医薬品レベルの製造品質基準のこと

GMP規格に対応した工場で製造したものであればより一層安全性の高い製品であるといえます。

『ヒト幹細胞コスメ』の副作用は?

幹細胞化粧品は幹細胞が入っている訳ではないので副作用の心配は低いとされています。
しかし、あらゆるサイトを見てみると、まだ幹細胞化粧品の歴史が浅いので、継続して10年,20年と長期で使用した際の安全性が確立されていないという見解も。

このような理由で、大手各ブランドは『ヒト幹細胞コスメ』化粧品開発に二の足を踏んでいるようです。

日本製のヒト幹細胞培養液化粧品の売れ筋商品はどんなものがある?

日本製のヒト幹細胞培養液化粧品売れ筋
日本製のヒト幹細胞培養液を配合した化粧品は、まだインターネット通販での取り扱いがほとんどです。

実店舗を持って商品を販売しているところはわずかと言えます。

幹細胞化粧品といっても、ヒト幹細胞培養液を使用せず、細胞の活性化をサポートする成分を配合しているだけの場合もありますので成分も確認してみてくださいね。

化粧水・クリーム・美容液といった基礎化粧品はもちろん、オールインワンタイプの商品もありさまざまです。

中でも比較的、美容液が人気があり、多く流通しています。

「まつ毛用美容液」も最近では人気ですね。こちらもヒト幹細胞コスメで手頃な価格のものがある為、取り入れやすいです。

日本人の赤ちゃん由来の幹細胞培養液を使用した化粧品も

年齢とともに減少する幹細胞ですが、赤ちゃんが一番幹細胞数が多く若い幹細胞なのです。

一般的に『ヒト幹細胞コスメ』に使用されていることが多いのは20代、30代の幹細胞ですが、赤ちゃん由来であればより若々しいピチピチのお肌へ生まれ変わることも期待できるのではないでしょうか。

オーガニック×ヒト幹細胞培養液

オーガニックとヒト幹細胞コスメ

最近オーガニック化粧品をとてもよく目にするようになりました。

「ボタニカル」なんて言葉もよく耳にしますよね。

オーガニック化粧品も肌本来の自然治癒力に着目した化粧品で、幹細胞コスメに似たところがあります。

自然由来の成分を中心に配合された今後も大注目の化粧品ですが、このオーガニックとヒト幹細胞培養液を成分として配合した日本製の商品もありますので、オーガニック×ボタニカル×ヒト幹細胞培養液の化粧品についての今後の動向が個人的には気になります。

チェック!

配合されている成長因子の種類や配合濃度にも着目して商品を選んでみてくださいね♪

海外のヒト幹細胞培養液化粧品の商品と比べてどんな違いがある?

ヒト幹細胞コスメ海外製と日本製の違い

どんな違いがあるのか!?

それはズバリ・・・採取するヒト幹細胞が、日本人の肌に合いやすいものかどうか!

海外製品では、どのような幹細胞を使って、どのくらい幹細胞培養液を配合しているか不明の化粧品も見受けられます

良質な幹細胞を手に入れる為には、医師の関与が必要になってくるなどハードルが高くなります。

ですから、海外では植物由来の幹細胞を使用した「リンゴ幹細胞エキス」や「アルガン幹細胞エキス」といったものが配合された幹細胞コスメも多く流通しています。

純日本製であれば、日本の厳しい基準をクリアし、製造・販売されている企業も多く、日本人の肌に合いやすいように研究されたヒト幹細胞を使う商品も増えていく可能性が高いです。

また、商品について問い合わせがしやすいなど、海外製よりは安心感が強いのではないでしょうか。

日本製のヒト幹細胞培養液化粧品のメリット・デメリットは?

日本製ヒト幹細胞コスメメリットデメリット

メリット

日本人の肌に合う韓国人・日本人から採取された幹細胞を原料を使う企業もあるので、安心感がある。

何か購入の際にトラブルなどがあった場合、対処しやすい。

デメリット

価格がまだ高い。

プチプラという言葉が定着しつつある今、価格が安い化粧品はまだまだ人気です。

ですから日本製のヒト幹細胞培養液化粧品の値段は高いという印象になりがちですね。

しかし、きちんと肌が答えてくれて美肌効果を得られるのであれば決して高すぎるお値段ではないのでしょうか!?

まとめ

日本の『ヒト幹細胞コスメ』は、まだまだ”これから”ですが、今後確実に市場は拡大していきます。

さらなる研究が進み、各メーカーの商品開発競争が激化するでしょう。

知名度の高いメーカーからはまだ売れ筋となるような商品が販売されていません。

逆に知名度が低いメーカーでも製造過程にきちんと安全性を確保し、純国産の「ヒト幹細胞美容液」を商品化しています。

日本製の『ヒト幹細胞コスメ』は更に成長していくので注目度は大きいです!

関連記事

-ヒト幹細胞辞典, 培養液(化粧品)
-, , , , , ,

Copyright© ヒトカン , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.